エブリイワゴン(DA17)フォグランプ交換のやり方【簡単10分】

DA17(エブリイワゴン)
DA17(エブリイワゴン)
この記事は約5分で読めます。

エブリイワゴン(DA17)のフォグランプを交換をしたいのにやり方がよく分からない。

このような悩みはありませんか?

特に慣れていない初心者にありがちなことで、この記事を見てる方の中にも現在同じく悩んでいる方もいるでしょう。

なら車屋さんにお任せすればいいのでは?』と思う方もいますが…

お店に依頼しようにも費用や工賃がかかる為、費用を抑えたい方にはあまりおすすめとは言えません。

目安としてお店に依頼した場合の費用が知りたい方は以下記事を参考にしてみてください。
フォグランプの交換を依頼すると交換費用はどのくらいかかる?
この記事では、フォグランプの交換を依頼すると交換費用はどのくらいかかるのかについてまとめています。

『ならどうすればいいのか』と思った時に、おすすめするのが正しいやり方を覚えて自分で交換すること。

やり方自体10分程度あれば初心者でも交換はできます。

特に費用や工賃を抑えたい方にはおすすめなので、もしこれから先自分で交換が出来るようになりたい。こんな方は記事を参考に覚えてみて下さい。

フォグランプの交換のやり方

それではさっそく交換のやり方を見ていきましょう。

流れとしては

フォグランプの位置を確認してみよう
タイヤの向きを変えて作業スペースを確保しよう
カバーのクリップ類やねじを外していこう
フェンダーカバーをめくっていこう
フォグランプのカプラーを引き抜こう
フォグランプを外そう
交換用のバルブを準備しよう
逆の手順でバルブを取り付けて完了

使うパーツはドライバー・フォグランプ2つがあればOKです。

フォグランプの位置を確認してみよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-14-1.png

まずフォグランプの位置確認から。

今回取り付けるエブリイワゴンのフォグは
ヘッドライトの下がフォグランプです。

タイヤの向きを変えて作業スペースを確保しよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-6-1.png

フォグ位置の確認が出来たら作業スペースを
確保していきましょう。

エブリイワゴンの場合はフェンダー裏から取るのが基本。なので、ハンドルを切って作業スペースを確保します。

・運転席側なら反時計回り
・助手席側なら時計回り

カバーのクリップ類やねじを外していこう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-8.png

カバーのクリップ類やねじを外していきましょう。

①はネジ。②・③はクリップ。①~③はインナーフェンダー部分。

④・⑤はフロントバンパー下にあるクリップ。

それぞれドライバーなどで外していきましょう。

フェンダーカバーをめくっていこう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-1-1.png

ネジやクリップが外せたらフェンダー
カバーをめくっていきましょう。

※この時めくれない場合は、どこかしら外せてない箇所があります。

フォグランプのカプラーを引き抜こう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2-1.png

フォグランプのカプラーを引き抜いていきましょう。

フェンダーカバーをめくった時に奥に
見えるのがフォグランプのバルブ。

そのままでは外せないため先にカプラーを引き抜きます。カプラーは赤矢印の爪をつかんだ状態で下に引っ張るだけ。

フォグランプを外そう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-3-1.png

カプラーの後はフォグランプを外していきましょう。

固定状態から反時計回り。逆向きになる
ように回すとフォグランプが外れます。

交換用のバルブを準備しよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-5-1.png

外せたら交換用のバルブを準備しましょう。

バルブは純正を使いますが、ない場合には

等でも代用ができます。

逆の手順でバルブを取り付けて完了

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-12-1.png

あとは逆の手順で組み付けて完成となります。

バルブを差し込む⇒差し込んだ状態でロックする⇒カプラーをつなげる⇒ネジやクリップ類を戻す。

お疲れ様でした。

ここまで作業してだいたい10分ほどで作業が完了となります。

交換後は点灯確認をしてみよう

ここからは交換後の点灯確認です。

点灯の有無を確認

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 9WGOlEFuh2T0QwB1716293588_1716293618-1.png

交換後にまずやることは点灯確認の有無。

きちんと点灯するかどうかを見ましょう。

・スイッチONで点灯
・スイッチOFFで消灯

確認をして問題がなければ大丈夫です。

もし点灯しない場合は何が考えられる?

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-01-17T161556.729-1.png

もし交換をしたのに点灯しない。

こんな場合には以下の事が考えられます。

・バルブの寿命
・初期不良
・その他

バルブの寿命

1つ目はバルブの寿命。

バルブも消耗品と言う事で寿命がくれば
いつかは切れる事になります。

特に中古品として購入した場合にある事で、購入したものがたまたま寿命が来ていて点灯しないという流れです。

初期不良

2つ目は初期不良。

中古ではなく新品を購入したにも関わらず点灯しない。

こんな場合には初期不良が考えられます。

ごく稀ではありますが、初期の段階でバルブ自体に不備があり点灯しないというもの。

この場合には保証内であれば問い合わせで対処してくれます。

その他

2つ以外ではその他の可能性。

バルブを含めた周辺の関係パーツが元で点灯
しなくなったという可能性も考えられます。

この場合には他の記事で原因をまとめているので参考にしてみましょう。

車のフォグランプが点灯しない場合によくある4つの原因と対処方法
車のフォグランプが点灯しないからといって新しくバルブを交換する事が必ずしも最適とは言えません。原因を明確にしておかないと替えても症状が変わらず無駄になってしまいます。この記事では原因を解決したい方向けに対処方法や対策も含めてまとめています。

このようにいくつか原因があるので、もし点灯
しない場合には状況に合わせて対処してみましょう。

フォグランプ交換のやり方を覚えてもしもの時に備えよう

以上、フォグランプ交換のやり方をお伝えしました。

今回の記事のおさらいです。

フォグランプの交換のやり方
フォグランプの位置を確認してみよう
タイヤの向きを変えて作業スペースを確保しよう
カバーのクリップ類やねじを外していこう
フェンダーカバーをめくっていこう
フォグランプのカプラーを引き抜こう
フォグランプを外そう
交換用のバルブを準備しよう
逆の手順でバルブを取り付けて完了
交換後は
点灯の有無を確認する
もし点灯しない場合は何が考えられる?
バルブの寿命
初期不良
その他

一見すると難しそうと感じるフォグランプ交換ですが…

正しいやり方と手順を知る事で10分
ほどで簡単に交換が出来るようになります。

特に球切れや社外のバルブに交換したい場合に役立てる事が出来るので、今後の為に覚えておくとおすすめです。

今回は純正バルブの交換となりましたが、PIAAやフィリップスなどでも代用が出来るので球切れ等で必要になった場合はうまく代用するのもアリです。

(Visited 1 times, 1 visits today)