【インプレッサ】GDB(G型)のブレーキランプを4灯化するやり方

GDB作業一覧
GDB作業一覧
この記事は約4分で読めます。

ブレーキランプの4灯化ができるって聞いたけど本当?どうやってやるの?自分でも実践したいからやり方教えてほしいな。

このように思ったことはありませんか?

一般的にインプレッサ(GDB)は外側がブレーキ。内側がテールランプとなっています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T235238.588-1.png

↑こんなの。

ですが

・人と違ったカスタムがしたい
・ブレーキ時にもう少し明るくしたい

等の理由から4灯火を検討しているという人もいるでしょう。

しかしここで問題になるのが『どうすれば4灯化できるのか』と言う事。

出来る事はわかってもやり方がわからない為、
中々実践に移る事が出来ないのが現状です。

ただ、正しいやり方を知っておくことで初心者の方でも2分程度で4灯化はできます。

やり方自体も難しくはないので、これからやってみたい方は最後まで読んでみてください。

ブレーキランプの4灯火のやり方

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: KfKMp4cYumZcLvj1716037814_1716037834-1-1.png

それではさっそくブレーキランプ
4灯化のやり方を見ていきましょう。

手順の流れとしては

必要なパーツを準備しよう
ブレーキ(ストップ)ランプの位置を探す
トランクレバーを引いてロックを解除する
内張りのカバーを外す
ブレーキの配線を探す
ブレーキ配線をつなげて完了

STEP1:必要なパーツを準備しよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T233151.977-1.png

まず必要なパーツを準備する事から。

今回必要なのは

・ギボシ端子セット(ダブル)
・電工ペンチ

ギボシ端子セット(ダブル)はメスがY型になっているのが特徴の端子。Y型になっている事で、2か所分の分岐が出来ます。

電工ペンチは端子類をかしめる専用のパーツ。形状に合わせてかしめることで途中で抜けるのを防ぎます。

¥1,869 (2023/03/30 07:20時点 | Yahooショッピング調べ)

STEP2:ブレーキ(ストップ)ランプの位置を探す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T233936.212-1.png

ブレーキランプの位置を探します。

上と下の2か所ありますが、インプレッサ(GDB-F/G型)の場合は矢印の位置

もし場所がよくわからない。そんな方は一度ブレーキランプを点灯させて確認させるといいでしょう。

STEP3:トランクレバーを引いてロックを解除する

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-03-16T222931.852-1-2.png

位置が把握出来たら、トランクレバーを引いて
トランクのロックを解除しましょう。

レバーはだいたい足元周辺。

他の車種の場合は、ダッシュボード付近の
可能性もあるのでその都度探してみましょう。

STEP4:内張りのカバーを外す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2024-05-18T210141.984-1.png

トランクが開けれたら内張りの
カバーを外していきましょう。

トランクを開けた際に、左右の上側にある
バルブがブレーキランプとなります。

STEP5:ブレーキの配線を探す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T211727.765-1.png

カバーを剝くことが出来たら、
ブレーキランプの配線を探しましょう。

テールランプは赤。ブレーキランプの
配線は白/黒になっています。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T211950.435-1.png

赤配線はつながっているので、
今回は白/黒の配線を繋げます。

実際に見るとわかりますが、手前白黒の配線にテープが巻き付いているのではがし繋げます。

STEP6:ブレーキ配線をつなげて完了

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T212825.946-1.png

場所が把握出来たらブレーキ用の
配線をつなげていきましょう。

元々繋がっている配線を一度カット。
3分割になるようにします。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T213557.922-1.png

3分割になったら【ギボシ端子セット ダブル】をかしめていきましょう。

①・②がギボシオス
③がギボシメス

ギボシ端子セット(ダブル)のかしめ方がよくわからない。こんな方は以下ギボシ端子(ダブル)のかしめ方を参考にしてみましょう。

エーモンギボシ端子ダブル(3307)の付け方とかしめるまでの手順
この記事では、ギボシ端子ダブル(3307)のかしめ方についてまとめています。

片側が終わったら、反対側も同じように作業して完了となります。

作業後には実際に確認をしてみよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: KfKMp4cYumZcLvj1716037814_1716037834-1.png

ここからは作業後の確認。

実際にブレーキ(ストップ)時で4灯化になっているか確認してみましょう。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%B0%8F%E8%A6%8B%E5%87%BA%E3%81%97%E3%82%92%E8%BF%BD%E5%8A%A0-2024-05-18T230859.608-1.png

2灯火の状態では内側がテールで
外側がブレーキ点灯となっています。

4灯火の状態では内側、外側共に
ブレーキで点灯する流れ。

4灯化する事によって2灯火の時に
比べて明るくできます。

作業自体も片側1分として、
もう片方も合わせて2分程度で完了します。

やる前は難しそうに感じるかもしれませんが…

実際交換をしてみると簡単に出来るので、もし検討中の方は同じようにやると簡単に4灯化出来ておすすめです。

手順通りにやれば4灯化は簡単に出来る!

以上、ブレーキランプ4灯化のやり方をお伝えしました。

今回の作業の流れのおさらいです。

ブレーキランプの4灯火のやり方の手順
必要なパーツを準備しよう
ブレーキ(ストップ)ランプの位置を探す
トランクレバーを引いてロックを解除する
内張りのカバーを外す
ブレーキの配線を探す
ブレーキ配線をつなげて完了

やったことがない方にとっては『いまいちよくわからない。』こんな方が多いと思いますが…

事前にやり方を知っておく事で2分程度で4灯化が出来るので、これから先自分でやりたい方はパーツを揃えて実践してみてください。

今回紹介したパーツ
¥1,869 (2023/03/30 07:20時点 | Yahooショッピング調べ)
(Visited 90 times, 1 visits today)