【実例あり】GDB(鷹目)のナビ裏からイルミ電源を取る方法と手順

GDB作業一覧
GDB作業一覧
この記事は約4分で読めます。

GDBのイルミ電源ってどうやって探すの?どの配線がイルミ電源なの?自分でも取りたいからやり方教えてよ

こういった疑問にお答えします。

【本記事の内容】
イルミ電源について
実際の画像を使ったイルミ電源の探し方

この記事では、GDBをカスタムする上で知っておきたい。イルミ電源を取る方法と作業手順についてご紹介します。

イルミ電源をどうやって取るのかを事前に知っておけば、知識として覚えておく事も出来ますし、実際にカスタムで役立てる事ができます。

イルミ電源=夜間によく使う電源なので、この機会に取り方を覚えてみましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イルミ電源を取る前に知っておきたい事

まず、イルミ電源について知っておきたい
ことを簡単に説明します。

※必要ない人はスルーで大丈夫です。

イルミ電源について知ろう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81ON-12-1.png

イルミ電源とは、

スモールランプをONにした時に電気が流れる電源の事をさします。

切り替えでスモールランプも点く事から、
スモール電源と呼ばれる事もありますね。

呼び方は

・スモール電源
・イルミ電源
・ポジション電源

人によって様々ですが、好きな呼び方で大丈夫です。

仕組みとしては、スモールスイッチを
ONにすると、

ヘッドライトのスモール線に電気が流れる。

すると、同時に室内のイルミ電源線
にも電気が流れます。

つまり、2つの電源線は連動していて、スモールスイッチを合図に電気が流れる仕組みですね。

今回はあくまで簡単な説明なので、さらに詳しく知りたい場合は別記事を参考にしてみてください。

専用工具を持っておくと電源は簡単に探せます

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81ON-14-1.png

次に車の電源を探す場合です。
基本的に車の電源は目に見えないもの。

じゃあどうやって探せばいいのさ。

そんな場合には検電テスターを使うと簡単に電源が取れるよ。

検電テスターは、探している配線に
正常に電気が流れているかを確認できるものです。

名前に検電とあるように、
電気を検査するためのパーツです。

事前に検電テスターを使って調べる事で、
探している電源がどれなのかを

見つける事が出来ます。

他にもマイナス電源の確認や電気の流れるタイミングの確認と言った事もできます。

詳しく説明すると長くなるので、詳細については【【正しく使えばショートしない】検電テスターの安全な使い方と注意点】を参考にしてみてください。

【正しく使えばショートしない】検電テスターの安全な使い方と注意点
一見すると検電テスターはあまり使わなそうなパーツですが…電装品関係でプラスやマイナスの電源を取る際には必需品とも言えるので使い方を覚えてこの機会に役立ててみてください。

実際にインプレッサ(GDB)からイルミ電源を取る方法と手順

知るべきことについて理解出来たら、
次は実際の手順を見ていきましょう。

カバーを外す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-04-24T212232.028-1.png

まず初めに手前のカバーを外しましょう。

カバーは爪で固定されているので、
手前に引っ張る事で簡単に取れます。

オーディオを取り外す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E5%90%8D%E7%A7%B0%E6%9C%AA%E8%A8%AD%E5%AE%9A%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%B3-2022-04-24T212607.923-1.png

カバーが外せたらオーディオを取り外します。

全部で6か所ネジで止められているので、
順に緩めていきましょう。

緩め終わったら裏のカプラーを抜けば
オーディオが外れます。

イルミ電源を探す

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81ON-2-1.png

社外の配線が繋がっていれば目視でもわかりますが、繋がっていない前提で電源を探します。

探すヒントとしては、

・スモールスイッチONで電気が流れる事
・他の電源では反応しない

2つに絞るとわかりやすいです。

実際に検電テスターを当てるとわかりますが、
スモールスイッチ以外では反応しません。

スモールスイッチONで電気が流れる

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81ON-1.png

逆にスモールスイッチONで電気が流れた場合、
その配線がイルミ電源となります。

上は紫。下はオレンジになっている配線ですね。

LEDをつないで点灯チェック

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%83%83%E3%83%81ON-3-1.png

確認のためにLEDを使って点灯チェックをすると…

配線同士をつないだ瞬間にLEDが点灯しました。
=イルミ電源であるとわかります。

これでイルミ電源の探し方はばっちりです!

実際に私がイルミ連動で活用している事

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: %E3%82%A4%E3%83%AB%E3%83%9F%E9%80%A3%E5%8B%95%E3%81%95%E3%81%9B%E3%81%9FLED-2-1.png

ちなみにイルミ連動するとどんな事できるの?という方に。

私が実際に活用しているのは、ヘッドライト
加工の際に埋め込んだLEDやイカリングです。

LEDやイカリングは電源自体はプラスとマイナス
なのでどの電源でもいいのですが…

昼間点灯してもあまり目立たないのが基本です。

逆に夜間なら見た目が強調されるので、
カスタムとして最適です。

他にもやり方次第ではカスタムは無限大なので、自分なりに工夫してこれからに役立ててみましょう。

記事のまとめ

以上、GDBからイルミ電源を探す方法と手順を紹介しました。

今回の記事を読めば、

GDBのイルミ電源ってどうやって探すの?どの配線がイルミ電源なの?自分でも取りたいからやり方教えてよ

この悩みは解決されます。

よくある初心者では難しすぎて
できないというのはいい訳で、

やる気と正しい手順さえわかれば初心者の
方でも電源確保は簡単ですよ。

なので、この調子で別の電源についても探ってみるとこれからのカスタムの幅も広がります。

(Visited 126 times, 1 visits today)