GDBにおすすめのレカロ&ブリッドシート6選!乗り降りが楽な物〜性能重視の物まで!

カーパーツ

純正では味わうことのできない
乗り心地やシートの性能。

純正からシートを交換するだけで
疲れが半減するので、

スポーツタイプの車なら今まで以上に
運転が楽しくなる事間違いなしです!

特に、今回紹介するブリッドやレカロの
バケットシートは、

街乗り~サーキットまで様々な場面で
効果を発揮します!

ただ、そのブリッドやレカロにも
種類があるので、

どれがいいのか迷うことってありますよね?

そこで今回は、中でもおすすめする
シリーズを6つ紹介します。

GDBにおすすめのバケットシート6選!

自分の車にはどれがおすすめなのか。
考えながら見ていってくださいね!

Recaro(レカロ) RECARO;SR-7 KK100

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-05T051524.692-1.png

スポーツドライビングで好まれる、
滑りにくい起毛素材のカムイ生地のみを使用した

高いホールド性能を持った人気モデルです!

レッドカラーのレカロシートになります。

BRIDE (ブリッド) リクライニングシート EUROSTER II

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-04T201211.044.png

長時間の運転でも、疲れを感じさせない
ゆったりとしたシートです。

色は、ブラック・チャコールグレー
グラデーションロゴ・レッドから選択可能です。

座面ウレタンフォームの最適化とゆったりとした座面形状により、座り心地等の快適性能を徹底的に高めました。

【グラデーションロゴ】

【赤】

【チャコールグレー】

Recaro(レカロ) RS-GS

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-05T053937.904.png

サーキットユースとストリートユースの
双方のバランスを追求しながらも、

日本国内向けに開発したRECARO
フルバケットシートの人気モデルです。

レーシングスーツとの相性も抜群なため、
サーキットユースを重視の方にオススメです。

レッドカラーのレカロフルバケットシートです。

【ブラック】

ブラックカラーのレカロフルバケットシートです。

RECARO;RS-GE

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-05T060151.176.png

クルマを運転しているときの身体への負担が少なく、腰痛予防や疲労抑制に効果があります。

RS- GSとの違いは生地です。
カムイ生地かベロア生地かの違いになります。

ブラックカラーのレカロフルバケットシートです。

BRIDE (ブリッド) フルバケットシート【 ZETA III Type-S 】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-04T215716.382.png

身長の低いドライバーに対応したジータIIIの
コンパクトモデルジータIIIタイプS。

身長の低いドライバー、女性ドライバーに高い
操作性やホールド性を実現するため、

バックレストやショルダーサポート、
座面など各部のサイズをコンパクトに設計しています。

グラデーションロゴカラーのフルバケットシートになります。

【ブラック】

ブラックカラーのフルバケットシートになります。

【ブラックロゴ】

ブラックロゴカラーのフルバケットシートになります。

【レッド】

レッドカラーのフルバケットシートになります。

BRIDE (ブリッド) フルバケットシート【 ZETA Ⅳ 】

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 名称未設定のデザイン-2021-10-04T212712.386.png

日本人の体型・骨格にフィット
するシェルデザインで、

一般公道からハードなスポーツ走行まで。

さまざまなシーンでの使用を考えたうえで、
作り込まれたBRIDEのフラッグシップモデルです。

ZETAⅣ・ZIEGⅣともにFIA(国際自動車連盟)の定める

【FIA8855-1999】規格を取得し、
国際規格のレースでも使用可能です。

グラデーションロゴカラーのフルバケットシートになります。

【ブラック】

ブラックカラーのフルバケットシートになります。

【レッド】

レッドカラーのフルバケットシートになります。

記事のまとめ

以上、おすすめのシートに
ついて紹介しました。

今回紹介したシートは、
街乗り~サーキットまで。

疲れを軽減して快適な運転をサポート
するシートです。

なので、この機会にぜひ自分に合った
シートを選んで運転を楽しみましょう。

Amazonをメインに利用する方におすすめ!

Amazonをメインで買い物する方は、Amazonプライム会員登録がおすすめだよ。

Amazonプライム会員は、年間4900円、月額500円
の有料会員制サービスです。

・配送料が無料
・Prime Video
・Prime Music
・Prime Reading

などの特典を受けることができます!

中でもAmazonを多く利用する方にとっては、
送料が無料になる事は大きいですよね。

また、初めて使う場合ならお試しとして
30日間無料体験ができます!

(Visited 1 times, 1 visits today)

コメント

タイトルとURLをコピーしました